*星羅の空に向かって深呼吸*
*日々の暮らしの覚書ブログ*
最後の最後まで諦めない
最後の最後まであきらめちゃいけないよ。作品が世の中に出ちゃったらもう何もできないからね。

省吾さんのツアーサイトのコラムに
亀田誠治さんか投稿されていて
私も大好きなlove letterのレコーディングの時
省吾さんから
言われた言葉ですって。

このセリフ
きっと、板屋さんにも
言われたんじゃないだろうかと
思います。
だって、いつも作品制作の時
完パケ期限ギリギリまで
作業されています。
だからこそ、素晴らしい作品が仕上がるんだろうけど。

弓道にも通じるかな?
諦めず、会を保ち
矢を離してしまったら
もう戻せないもの。

全てそうかもね。
諦めたら、戻れない。
その時その時の
最善、最高の努力をすること。
出来るようで難しい。

カエル事は出来ないよ。ケロッ。
[2015/09/24 17:35] | 未分類 | コメント(0)
<<シルバーウイーク | ホーム | ON THE ROAD 2015 "Journey of a Songwriter" >>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

| ホーム |
プロフィール

星羅

Author:星羅



生まれも育ちも葛飾柴又
しかし、縁会って
2001年
今の土地に戸建てを購入し
お引っ越し。

社会人になった息子と娘の母親。
シー・ズーのおやじ犬もいます。

ファンクラブ会員(浜田省吾・小山卓治)

弓道弐段
普段着着物にあこがれています。

蠍座 O型

カテゴリ

最新コメント

Facebook

最新記事

FC2カウンター

リンク

このブログをリンクに追加する

私のチョット気になるモノ

私がちょっと気になっているモノ・欲しいな~って思っているものを覚書のつもりで♪

*マイクロステッチ* *ハーティートリマー*

RSSリンクの表示

☆お便りはこちら☆

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム

QRコード

QRコード

弓道

お稽古の前に