*星羅の空に向かって深呼吸*
*日々の暮らしの覚書ブログ*
久しぶりのライブ
去年末の卓治さんライブから
ライブ自体ご無沙汰だったけど
ご招待いただき
先日、久しぶりのライブハウスへ。


珍しく昼間の開演だったので
夕方になると
電池が切れてしまう
私にはいきやすかった。

場所は青山のライブハウス。
放射線治療で
紫外線がダメなので
露出部分を極力無くしての
移動です。
さて、誰のライブかというと
映画「もういちど」の監督
と言うか
省吾さんの映像監督。笑
板屋さんが率いるThe Rain Dogs。



もう何度目かな?
楽しいMCで
ニコニコ鑑賞。
あ、板屋さんはあまり喋らないけど。笑



この日、板屋さんと会う以外の目的
このギターに会う事。



オリジナル中心のバンドなのですが
演奏はうまいし
聞くたびアレンジや完成度が上がってます。
ロックな板屋監督。
去年は、映画「もういちど」の
舞台挨拶有りの初日公開日に
お邪魔して、開演前に
顔だしてくれて、ご挨拶したくらいでしたから
久しぶり~!って。
最初お店に行った時
もう一人のお友達のバンドメンバーさんに
板屋さんが
「◯◯ちゃん来たよー」って
私の名前をちゃんと覚えていてくれて
呼んでくれたのがなんだか嬉しかったです。
いつもハンドネームなんで。
演奏前にも、一人ぼっちで隅っこに座っていたら
気を使って、隣に来てくれて
ちょっとお話ししてくれました。
やはり、話は
先月出た浜田さんのアルバムの事。
映画「もういちど」のこと。

演奏後、すぐに例のギターを持って来てくれて
はいって。
わーい。写真撮ってくるーと
明るいライブハウスの外で撮影。



先日ここにも書いたように
このギターです。



このギターは、さよならゲームを撮影した時の
アメリカで出会って
板屋さんが購入した
1958年製ビンテージストラト。
相当お高い物ですし
緊張しながら
担がせてもらったうえ
その後、板屋さんがお知り合いや
お友達とお話ししている間
預かっててと言われ
ずっと抱きしめていました。笑
省吾さんの指紋ついるのかな?笑

で、対バンの演奏も
オヤジバンドながら
クオリティ高い演奏を
いい気分で聴きながら
隣には板屋監督とギター。
至福です。

板屋さんの
ビールジョッキが空なので
私も飲み物取りに行くけど
飲む?って聞いて
差し入れしました。
この日、結果的にチケット代無しのご招待ライブに
なったので奢らせてもらいました。
安いもんですが(^^;;

楽しい時間を過ごして
お開きの時間になり
「では、帰ります」って言ったら
「ちょっと待ってて」と言われ
他のお知り合いやお友達とご挨拶してから
ひと段落して
ちゃんとライブハウス出口まで送ってくださり
気を使っていただきました。

私の病気の事は伝えてあったので
回復してこうして外出出来たことを
すごく喜んでくれて
「すごく心配してたけど、顔見られて
安心したよ」と言ってくれました。

さぁ、次のライブは6月6日の卓治さん。
やっぱり生音は
心地いいものです。
卓治さんのは夜なので
体調整え行きたいと思います。


[2015/05/28 07:26] | 省吾さん | コメント(0)
<<次のライブ | ホーム | リアルな夢のつづき>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

| ホーム |
プロフィール

星羅

Author:星羅



生まれも育ちも葛飾柴又
しかし、縁会って
2001年
今の土地に戸建てを購入し
お引っ越し。

社会人になった息子と娘の母親。
シー・ズーのおやじ犬もいます。

ファンクラブ会員(浜田省吾・小山卓治)

弓道弐段
普段着着物にあこがれています。

蠍座 O型

カテゴリ

最新コメント

Facebook

最新記事

FC2カウンター

リンク

このブログをリンクに追加する

私のチョット気になるモノ

私がちょっと気になっているモノ・欲しいな~って思っているものを覚書のつもりで♪

*マイクロステッチ* *ハーティートリマー*

RSSリンクの表示

☆お便りはこちら☆

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム

QRコード

QRコード

弓道

お稽古の前に